Blog


「女子校」育ちの女性にとって支えになる方法

女子中、女子高、女子大出身の女性は出会いがなくて悩んでいます。「彼氏欲しい」「恋愛したい」と思っているだけじゃダメだから、もっと自分からも出会いに向けてがんばろうとアドバイスしていますがみなさん消極的です。

彼女達の多くが女子校で男性への免疫がないみたいで怖がっています。でも彼女達は決して彼氏が欲しくないわけじゃありません。

そういった女子校育ちの女性が出会いの場として利用するのは「バイト先」「共学に通う友達の紹介」「文化祭に来る他校の生徒」「塾や習い事」「LINEやSNS、ツイッター等のフォロワー」「他校の男子との合コン」「街での逆ナン」と様々です。

しかし成人男性や社会人男性にとって女子校育ちの女性との出会いはなかなかないと思います。成人男性と女子校育ちの女性が出会える場所というと、バイト先、塾や習い事、ネット、街の中、という感じです。

全てを複合的に扱うというのも良いでしょう。ネット上でバイトの悩みを聞いてあげたり、得意な科目を教えてあげたり、良いお兄さん的存在として出会うと良いです。とくに地方の女子校育ち女性は周りに相談できる相手がいなくて悩んでいたりします。まだ恋とか彼氏とかを意識する前から彼女にとって特別な男性という印象をつけておけば、それを恋愛と勘違いして、うまくいけることがあります。

女子校育ちの女性は出会いに飢えています。広いネットの世界で見つけ出して声をかけることが一番の近道です。がんばってください。

Continuar leyendo →



お見合いの段取りを決める

お見合いがしたい。段々とそういう人たちが増加しているようです。お見合いをしたいと思ったら、まずは仲介人の決定です。
仲介は、一番信頼出来る人にお願いするべきです。会社の上司や親戚、両親の知り合いなどが一般的なようです。
ただ広い人間関係を持っている人が望ましいですよね。その人に、相手の条件などをきちんと伝えておくことも非常に大事なことです。

実は一度結婚に失敗している、親と同居したい、結婚しても仕事を続けたい、宗教かあるなどなど、伝えなければならないことはたくさんありますよ。
そういうこと抜け落ちてしまうとトラブルに後々なるようなこともありますのでちょっと注意していただきたいところです。

お見合いをすることを決定したら、その意思を仲介人にしっかりと伝えることにしましょう。何事も、仲介人を通して段取りして行きます。
相手と会うことが決定したら、会う日時の決定ですよね。段々とお見合いのシステムも合理化しているようです。
昔は吉日の午前中などの日が選ばれていたものですが、そういう拘りもなくなって来たようです。
お互いの仕事などの都合が重視されるようになった来たのです。

場所はレストラン、料亭、喫茶店・・・、いろいろあります。ただ、もう最近ではいろいろと作法など気になる重苦しい場所でのお見合いは敬遠される傾向にはあるようです。
作法が出来ないことによって相手に悪い印象与えてしまう可能性だってあります。軽い感じの場所を選択されて全く問題ありません。
それが今時の時代にマッチしたお見合いの流儀です。

お見合いで相手のことは気に入りました。しかし、やっぱり結婚への気持ちへはまだ至らないというケースがほとんどなのではないでしょうか。
だから、お見合いの後デートを繰り返す人がほとんどです。しかしその時でもマナーとして仲介人にはしっかりとデートしたい旨を伝えるようにしてください。

段々ともう二人だけの関係に任されている部分も多くなりますが、最後までお見合いのシステムは、仲介人を含めた総合関係であることはしっかりと把握していただきたいものです。

デートも結婚を前提としたおつきいであることは忘れないで下さいね。半年以上時間を要するべきものではありません。
頭の中ではいつも決断の気持ちを持っているようにしてください。

Continuar leyendo →



メル友と出会うメリット、デメリット

■メル友をつくる専門のサイト

出会い系サイトといえば、男女が、恋愛関係になるためのサイトというのが、一般的なイメージですが、実は、メル友出会いを目的としたサイトというのは探せば結構出てくるものです。

こういったサイトは、恋愛関係になるのではなく、メル友になることを目的とした出会いを探す人のサイトです。

そういったサイトには、メル友が欲しい人がたくさん登録しています。

もちろんこれは異性同士だけではなく、同性の人とメル友になっても構いません。

見知らぬ人の、 「友達になってください」と連絡をすれば、かなりの確率で返事をくれるものなので、メル友が欲しいという方は、ぜひ利用してみることをお勧めします。

たとえば、自分の好きなアーティストを同じように好きな人が、職場や学校にはいない、ということも十分ありえますが、しかし、こういったメル友を探すサイトで探せば、そういった人もカンタンに見つかるはず。このように、多くの人のなかから、自分の好みの相手を探せるのが、メル友サイトの魅力といえます。

■プロフィールに注目

こういった、メル友を探すサイトというのは、たくさんありますが、どうやってメル友探していいのか迷う方も多いことでしょう。

まずは、たくさんいる他の会員の中から、自分にあった人探し出すのが大事。

プロフィールを書き込むことができるサイトもあるので、そこから、年齢が近い人、あるいは自分と趣味が近い人を探せば、いろいろと話題も見つかることでしょう。

そちらのプロフィールに、自分も、自分の年齢や出身地、趣味などを書き込んでおけば、同じような趣味を持つ人や、似た年代の人から、声をかけられることが多いです。

このプロフィールは、自分をアピールする重要なものですので、特に、しっかりと、書き込むようにしましょう。

ただし、あまり詳細に書き込んだり、長話を過ぎても、読むのがめんどくさくて、声をかけてもらえない可能性もありますので、簡潔に、しかし、あなたの個性が際立つような書き方を心がけてください。

Continuar leyendo →